探偵ニュース・トピックス

HOME過去の探偵ニュース・トピックス一覧>浮気の証拠とは?

浮気の証拠とは?

夫(妻)の行動がおかしい…。
携帯電話を離そうとしない…。
なにかと外出や休日出勤が増えた…。
急に身だしなみを気にするようになった…。

そのような些細な変化が浮気の危険信号…。
と、言われても、「本当に浮気をしているか確信が持てない」「浮気を裏付ける確実な証拠がない」「浮気の証拠がなければ浮気相手に慰謝料の請求もできない」
このような状況でご相談を頂くケースが増えています。
では、浮気相手に慰謝料を請求する場合には、どのような証拠が必要になるのでしょうか。

「浮気相手とのメールや、着信履歴だけでは証拠不十分?」
浮気相手への慰謝料請求に必要な証拠としては、メールのやり取りや電話の着信履歴だけでは不十分な場合がほとんどです。
もちろん、それらの証拠だけで、夫(妻)や浮気相手が浮気の事実を認めれば問題ありませんが、メールの内容からだけでは、「単なる言葉遊び」と、相手から主張されてしまった場合、反論は難しいいですし、着信履歴からだけでは、二人の会話内容もわかりません。

その為、確固たる「証拠」が必要になります。
例えば、性行為を行っていたと思われるような物証や、その動画や写真、音声。また、ホテルに出入りしている様子やそれらを記載した探偵の報告書などが、その証拠となります。

どのような調査をどの程度行えば必要な証拠が得られるのか、については対象者の行動により変化します。

探偵興信所チェース京都では、浮気調査に関するご相談を無料で受け付けております。
ひとりで悩んでいても、問題は解決しません。
まずは、下記フリーダイヤルまでお気軽にご相談下さい。

ご相談専用フリーダイヤル:0120-588-287(相談無料・匿名相談・秘密厳)



浮気・不倫調査

←探偵ニュース・トピックス一覧ページへ

相談からはじまる解決もあります。ひとりで悩まずお気軽にご相談下さい。ご相談専用フリーダイヤル:0120-588-287
浮気調査のご案内
国民生活センター 探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です 京都府公式ホームページ 大阪府公式ホームページ 兵庫県公式ホームページ 滋賀県公式ホームページ 奈良県公式ホームページ 和歌山県公式ホームページ