京都の興信所

生活トラブル・詐欺被害

探偵事務所興信所のチェース京都 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOME>生活トラブル・詐欺被害

生活トラブル・詐欺被害

生活トラブル・詐欺被害

あなたの日常に潜む、様々な罠やリスク。
トラブルを未然に防ぐことは大切なことですが、生活を営む以上、あなたにトラブルが降りかかる危険性を全て排除することはできません。
「大したことないだろう」と放置した結果、取り返しのつかない大きな問題に発展することも。
事が起こってしまったら、あなた独りだけの努力で全てのトラブルを解決できるとは限りません。プロに委ねることも問題解決の重要な選択肢の一つです。

契約トラブル

契約が締結されたからといって、それが全てではないこを知っておく必要があります。特に消費者契約では「クーリング・オフ制度」があり、特定のもので一定の期間内であれば無条件に契約を解除することができます。
マルチ商法や内職商法、或いは人身売買、差別的な労働契約など公序良俗に反するような合意は契約の拘束力を認められません。
また、相手方が契約を約束通り実行しない(債務不履行)場合は、裁判所などによって強制執行するか、契約そのものを解除することができ、いずれにおいても損害賠償を請求することが可能となります。
契約は「あなたの意思による責任」ではありますが、まだ救う道は開かれています。もう一度契約内容を精査し、そこではまだあきらめないことが肝心です。

遺産相続トラブル

相続人の間で分割、ときには相続権利の無い者への相続が遺言書に記載されていることが判明したりと、トラブルとなる要素が多々あります。
金銭の絡むトラブルは、親族間でも解決まで長期戦となることが多いのも現実です。
相続の手続きは非常に複雑です。相続人の間で様々な不透明さから広がるトラブルもあります。
また、親の死去後に戸籍を調べたら、会ったことも無い養子や異母兄弟が見つかり、相続対象者になる、という相談も寄せられています。
後々のトラブルに発展しないように、相続対象者の調査を実施する必要もあるでしょう。

嫌がらせトラブル

いやがらせに関するトラブル相談は年々増加しており、幸いにも大事件に発展する前に対処することができていますが、いやがらせをする人物の執拗的な心理を思うと絶対に油断できません。
その心理はいわゆるセクシャルハラスメントやストーカーと同様で、本人に「いやがらせをしている」という意識がまったくないものも少なくなく、より陰湿的な傾向をたどっています。
以前はあらぬ噂が流されたり、ポストや玄関先に汚物を置かれたりするなどといった、明らかに積極的ないやがらせが多く、当相談センターでも当事者の正体をつきとめ、対処方法の検討や場合によって話合いで解決を図って参りましたが、昨今の電子メールやインターネットの普及率急増に伴い、いやがらせをする人物の正体がつきとめにくくなったり、一瞬のうちにいやがらせ行為が多数の目に触れたり(インターネットの掲示板などで現住所や写真などを公開されるなど)し、これまで以上に早急な対応が必要とされます。

債権トラブル

貸したお金を返してもらえない。納品した商品の代金を支払ってもらえない。
金銭に関するトラブルは、ごく身近なところでもあるはずです。
債務者の預貯金の調査や失踪した場合の調査、また債務責任のある人物の調査など、債権に関わる調査は日々寄せられています。
調査は債務の内容、状況により異なります。なるべく早くご相談頂くことをお勧めします。

インターネットトラブル

インターネットの掲示板や電子メールは、手軽に情報交換やコミュニケーションをとれる非常に便利なツールですが、反面プライバシーが公開されてしまったり、いわれもない誹謗中傷にさらされたり、或いは添付されたファイルにウィルスが混入していたりするなど、極めて危険な面をもあわせ持っています。
このようなトラブルを引き起こすのは、両者ともに「匿名性が高い」ことが最たる原因だと言えるでしょう。
特に掲示板などは、匿名であるがためにエスカレートしやすく、初めはさほど気にする必要のない程度のものが、どんどん大きく膨らんでしまう傾向にあります。しかも発信元が特定されにくく、被害者側はしばらくされるがままの状態に陥ってしまいます。

生活トラブル・詐欺被害依頼者の声

ケース01 「貸したお金」(相談者:30歳女性)
とある飲食店に通って知り合った男性。彼はその店に…
ケース02 「床下に潜む罠」(相談者:62歳女性)
私は、夫に先立たれ、子供たちもそれぞれの家庭を持ち…
ケース03 「見えない家族」(相談者:55歳男性)
仕事帰りに、同僚数人と仕事場近くの韓国人スナック…
ケース04 「突然の電話」(相談者:38歳女性)
自宅で昼食を終え、ひといきついていた時、自宅の…
ケース05 「綺麗な薔薇の棘」(相談者:33歳男性)
仕事場の近くの居酒屋が毎日お決まりのコース…
ケース06 「養育費という名の恐喝」(相談者:31歳男性)
仕事仲間と都内のキャバクラに行きました…
ケース07 「インターネットの罠」(相談者:38歳女性)
「ライブチャット」に夢中になり、その中の一人…
ケース08 「極悪霊媒師」(相談者:47歳女性)
母の死後、家族に災難が続きました。あまりに続く…


フリーダイヤル0120-588-287

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

  • 浮気調査相談室
  • 探偵トラブル相談
  • よくある質問
  • 浮気調査相談室
関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース京都・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース京都・全国ネットワーク

関西各地域の探偵興信所リンク

探偵事務所興信所チェース京都:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第61080024号)
Copyright (C) 2008 CHASE-KYOTO. All Rights Reserved.