京都の興信所

生活トラブル・詐欺被害

探偵事務所興信所のチェース京都 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOME生活トラブル・詐欺被害>生活トラブル・詐欺被害・依頼者の声

依頼者の声

詐欺被害相談例「極悪霊媒師」47歳女性

母の死後、家族に災難が続きました。あまりに続くもので、私自身も鬱を患ってしまいました。
インターネットで知った霊媒師に相談に行くことにしました。
紳士的で安心して悩みを打ち明けることが出来ました。

霊媒師曰く、母が生前悔いを残し、それが家族に災難として現れているというのです。母を成仏して頂けるということで15万の費用を支払いました。
1時間程度の供養の儀式が終わり、霊媒師は
「毎日仏壇に手を合わせなさい。続けることにより徐々に解消されていくでしょう」とのことでした。

その後、平穏な日々を送っていましたが、ある日突然霊媒師が自宅に訪れたのです。
私の顔をみるなり、「この家に住む怨念は母上だけのものではなかったようです。早急に解決しないと家族への災難はエスカレートする」というのです。
落ち着いた生活を取り戻しかけていた私は焦りました。すぐに霊媒師に供養の依頼をしました。
「この怨念は非常に厄介だ。今日のところは封印をするところまでにしましょう。定期的に様子を見に来たほうがいいでしょう」
1時間以上の儀式が行われ、30万の費用を支払いました。

その後も、2週間に1回のペースで自宅を訪れる霊媒師。毎回30万円の費用を請求されました。
母の残した保険金も無くなり、貯蓄も使い果たしたとき、霊媒師の態度が急変しました。
費用の捻出が出来なくなったことを伝えると、「まだ供養は終わってないんだよ。また元のような生活に戻りたいの?嫌なら借りてでも工面しなよ」

方々へお願いし、何とか工面した300万もあっという間に霊媒師への支払いで消え、もうこれ以上は支払いできない、と伝えたところ、その日を境に霊媒師と一切連絡が取れなくなりました。
霊媒師の事務所も転居しており、ホームページも削除されていました。
供養費用として霊媒師に支払ったのは3000万円を超えていました。

フリーダイヤル0120-588-287

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

  • 浮気調査相談室
  • 探偵トラブル相談
  • よくある質問
  • 浮気調査相談室
関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース京都・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース京都・全国ネットワーク

関西各地域の探偵興信所リンク

探偵事務所興信所チェース京都:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第61080024号)
Copyright (C) 2008 CHASE-KYOTO. All Rights Reserved.