京都の興信所

トピックス

探偵事務所興信所のチェース京都 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOMEトピックス一覧>トピックス「大阪・都島区の3人死傷「三角関係もつれ」」

トピックス

大阪・都島区の3人死傷「三角関係もつれ」

浮気調査関連画像 大阪市都島区のアパートで住民3人が刺され、元夫婦が死亡し、男性が重傷を負った事件で、大阪府警は30日、殺人と殺人未遂の疑いで、元夫婦の知人で、大阪市東淀川区菅原の無職、築山栄容疑者(59)を逮捕した。府警によると「三角関係のもつれで1、2年前から元夫婦に脅されていたので包丁で殺した」と認めている。

 逮捕容疑は27日午前2時35分頃、都島区都島本通のアパート「翠苑(すいえん)」で、住民の大西慶知さん(44)と元妻の無職、下村優香さん(39)の首を刃物で刺し、失血死させた。

 さらに、騒ぎを聞きつけて部屋から出た住民の倉吉亘さん(68)の首を切りつけ、全治2週間の重傷を負わせたとしている。

 築山容疑者は、大西さんや下村さんと十数年前に知り合ったといい、3人は聴覚に障害があった。

 築山容疑者の供述によると、事件当日、自宅を訪ねてきた大西さんと一緒に都島区のアパートへ行くことになり、「いつものように脅される」と考え、最初から殺すつもりで包丁を隠し持って自宅を出た。2人を殺害するつもりだったが、倉吉さんが出てきたので刺したという。

 築山容疑者はアパート西側の非常階段から逃走したとみられ、府警は、築山容疑者の供述どおり、逃走経路の都島区内の路上で、凶器の包丁1本を押収した。

出典:産経新聞(4月30日)




不倫・浮気問題、三角関係が最悪の結果を招いてしまいました。
当事者間で解決を図ろうとしたり、相手の非につけ込んで、脅しまがいの行為を繰り返したり、素人判断による行為は大変危険です。

不倫・浮気問題の解決はプロに任せましょう。

・浮気の事実(証拠撮影)
・浮気相手の特定
・浮気問題の解決


上記の調査依頼は、探偵興信所チェース京都・チェース大阪にお任せ下さい。


浮気調査のご相談は、フリーダイヤル:0120-588-287へ
(完全無料相談・秘密厳守・匿名相談・年中無休)





浮気・不倫調査

浮気調査相談室

←トピックス一覧ページへ

フリーダイヤル0120-588-287

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

  • 浮気調査相談室
  • 探偵トラブル相談
  • よくある質問
  • 浮気調査相談室
関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース京都・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース京都・全国ネットワーク

関西各地域の探偵興信所リンク

探偵事務所興信所チェース京都:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第61080024号)
Copyright (C) 2008 CHASE-KYOTO. All Rights Reserved.