京都の興信所

トピックス

探偵事務所興信所のチェース京都 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOMEトピックス一覧>トピックス「別れさせ屋などの悪徳業者にご注意」

トピックス

別れさせ屋などの悪徳業者にご注意

浮気・不倫調査イメージ画像「別れさせ屋に懲役15年…別れさせた女性と付き合い、別れ話で殺害」

報酬目当てに離婚工作などを請け負う「別れさせ屋」の男が、離婚させた後に交際を続けた女性を殺害したとして、殺人罪などに問われた事件の判決が9日、東京地裁であり、合田悦三裁判長は懲役15年(求刑懲役17年)を言い渡した。
男は元探偵会社社員(31)。判決によると、被告は2007年、離婚を求める夫の依頼を受け、名前や職業を偽って被害者女性=死亡当時(32)=に接近し、交際を開始。
離婚成立後も付き合いを続けたが、昨年4月に口論になり、首を絞めて殺害した。

合田裁判長は「別れさせ工作」について、「不法のそしりや社会的非難を免れ得ないもので、金目当てに工作に及ぶ者や、目的のためには手段を選ばず依頼する者が存在すること自体が遺憾」と非難。
被告について、「短絡的、自己中心的で酌むべき点はない」と述べた。 


 ◆別れさせ屋 依頼を受けて夫婦や恋人の破局工作を請け負う業種の通称。大半は探偵業者が手掛けているとされる。01年に同名テレビドラマが放送された後、一般に認知されたが、反社会性との批判も根強い。報酬相場は100〜200万円だが、失敗すれば必要経費のみの支払いになる業者が多い。成功率はおおむね1〜5割で、復縁業務を取り扱うことも。「工作員」はコミュニケーション能力、容姿、酒の強さなどから選ばれ、最初は友人役などの「エキストラ」で経験を積み、徐々に交際相手などの「メーン」に昇格する事が多い。



探偵興信所チェース京都・チェース大阪でも以前から「別れさせ工作」をはじめとした各種工作をうたう業者に対して注意するように警鐘を鳴らしてきました。

これらの業者は、高額な費用が掛かるだけでなく、今回の事件のように法令に反した行為などに結びつきやすく、時には依頼者も共犯として逮捕されるなどの場合があります。
正規の探偵興信所であれば、このような工作などを請け負うことは考えられません。

パートナーの浮気・不倫問題でお悩みの方は、「別れさせ屋」などの悪徳な業者に安易に依頼せず、公安委員会認可の正規探偵興信所チェース京都・チェース大阪にご相談下さい。




浮気・不倫調査

悪徳探偵にご注意!

←トピックス一覧ページへ

フリーダイヤル0120-588-287

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

  • 浮気調査相談室
  • 探偵トラブル相談
  • よくある質問
  • 浮気調査相談室
関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース京都・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース京都・全国ネットワーク

関西各地域の探偵興信所リンク

探偵事務所興信所チェース京都:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第61080024号)
Copyright (C) 2008 CHASE-KYOTO. All Rights Reserved.