京都の興信所

トピックス

探偵事務所興信所のチェース京都 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOMEトピックス一覧>トピックス「浮気調査の目的は?」

トピックス

浮気調査の目的は?

浮気調査イメージ画像浮気・不倫調査」と一口にいっても、その目的によって様々な調査があります。
大きく分けると
1.浮気・不倫の事実を確認したい。
2.浮気・不倫相手を知りたい。
3.離婚を前提にパートナーの不貞行為の証拠を押さえたい。
の3つに分類されます。

まず「浮気・不倫の事実を確認したい」ケースの場合、
最近帰りが遅かったり、携帯を頻繁に見るようになった等、浮気しているか定かではないが事実を確認したいという場合が多いようです。
浮気しているかどうか、不安で悩んでいても解決しませんので、帰宅帰りや外出時に一度調査することをお勧めいたします。

次に「浮気・不倫相手を知りたい」というケースです。
このようなケースの場合、パートナーが浮気していることを認めている、もしくは明らかだが、浮気相手の事を一切知らない。名前は分かるが、住んでいる所や家族(相手にも家族があったり、恋人がいるのではないか)など、相手がどんな人物かが分からないので、それを知りたい。
あなたのパートナーが浮気を認めている場合は、パートナーが浮気相手と接触する行為において非常に警戒している可能性が高いため、かなり高度な調査が必要となります。
調査プランによっては、家を留守にする・実家にしばらく帰るなど、パートナーに隙を作らせるご協力をしていただくなどして、言い逃れのできない証拠を収集します。

最後に「離婚を前提にパートナーの不貞行為の証拠を押さえたい」というケースですが、このようなケースの場合には、離婚をするにあたり、不貞行為の証拠がないため、慰謝料を請求しづらい。浮気の事実が分かっているのに、認めようとしないというケースで、この場合もかなり高度な調査が必要となりますが、パートナーも離婚を考えている場合には時に大胆に行動していることもあります。
ケースに合わせ、専門スタッフが確実な証拠収集をいたします。

探偵興信所チェース京都・チェース大阪では、上記のいずれのようなケースでも、それぞれ個別の事情や状況を考慮して最善の調査プランをご提案させていただきます。
もちろん、費用さえ掛ければどのような調査も可能ですが、依頼者の負担をできるだけ軽減できるように調査プランを組むのも調査会社としての勤めだと考えていますので、費用面で不安のある方もご遠慮なくご相談下さい。
調査プランによっては「5万円/1日」からの浮気調査も可能です。

まずは、無料差相談フリーダイヤル0120-588-287までご相談下さい。


浮気・不倫調査

浮気調査相談室

←トピックス一覧ページへ

フリーダイヤル0120-588-287

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

  • 浮気調査相談室
  • 探偵トラブル相談
  • よくある質問
  • 浮気調査相談室
関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース京都・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース京都・全国ネットワーク

関西各地域の探偵興信所リンク

探偵事務所興信所チェース京都:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第61080024号)
Copyright (C) 2008 CHASE-KYOTO. All Rights Reserved.