京都の興信所

人物・人脈調査

探偵事務所興信所のチェース京都 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOME>人物・人脈調査

人物・人脈調査

人物・人脈調査

どのような事項に関しても、人脈というものは大きな意味を持ってきます。
その人脈の裏側に潜む更なる人脈・人物の本質を事前に把握しているということは貴社にとってメリット以外のなにものでもありません。
「人物の素性」「交友関係」「経歴」「コネクション」「犯罪歴」新たな取引が始まる、交流が始まる、様々なシーンで必ず役立つときがあります。
また、事前に取引相手の「性格」「交友関係」「趣味」などを把握しておくことで商談などがスムーズに進むこともあるのです。

貴方、または家族に迫る危機、近づく人物の調査に関しても、リスク回避には必要であるといえるでしょう。

「取引先の担当者のこんな情報を事前に知っておけば、取引交渉もどんなに楽になるだろう。」
ひとつの情報から取引先担当者の心を掴めるとすれば。貴社の発展に必要な取引であれば、情報収集調査、十分考えなければならないでしょう。

取引先の担当者調査でよくある例

対象者の趣味 ゴルフでも釣りでも、共通の話題として以外にも使い道のある情報です 。
対象者の経歴 経歴から共通の知人その他の情報を得ることが出来ます。
対象者
家族構成
奥様へのさりげない贈り物、子供に関する共通話題など、使い勝手のいい情報となるでしょう 。
対象者
行動範囲
行きつけの街、店を把握しておくことは担当者の人物像把握の近道です 。
その他の情報 その他、どのような情報でも必ず役立つでしょう 。


担当者の全てを把握しておければ、交渉は容易に貴社ペースで進めることが出来るでしょうし、深いつながりを作り上げることも出来るはずです。
把握した上での「一言」が取引先担当者の心に影響を与えることは間違いありません。
貴社のビジネスアイテムのひとつとして備えておくことをお勧め致します 。

社外だけではない人物調査

M&A、企業合併など、近年見られる企業間の大きな変化。
大きな人事異動、新規採用、外部よりの役員の派遣など、新しい顔ぶれに全面的な信頼をよせてしまってもいいのでしょうか。

役員、社員の人脈や本質が貴社の将来に大きな意味を持つこと、事前に把握することがリスクマネジメントです。

鑑定調査依頼者様の声

ケース01 「死後の取立て」(相談者:38歳女性)
頑固で曲がった事が嫌いな昭和の親父を絵に描いたよう…
ケース02 「突然現れた"我が子"」(相談者:28歳男性)
私は28歳になる公立小学校の教諭です。2つ年下の…
ケース03 「社内スクープ」(相談者:52歳男性)
ある日出社すると、常務から呼び出されました…
ケース04 「警察には言えない盗難」(相談者:58歳女性)
我が家は夫と二人の息子の4人暮らし…


フリーダイヤル0120-588-287

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

  • 浮気調査相談室
  • 探偵トラブル相談
  • よくある質問
  • 浮気調査相談室
関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース京都は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース京都・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース京都・全国ネットワーク

関西各地域の探偵興信所リンク

探偵事務所興信所チェース京都:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第61080024号)
Copyright (C) 2008 CHASE-KYOTO. All Rights Reserved.